所沢駅⇔羽田空港の空港連絡バスの乗車方法・乗り心地をまとめました

所沢駅東口に停車しているリムジンバス

[所沢駅・東所沢駅]と[羽田空港・成田空港]を結ぶ空港連絡バスが毎日運行されています。

今回は、所沢駅⇔羽田空港のリムジンバスを往復し、乗車方法やバスの乗り心地、利便性などについてまとめました。

空港連絡バス「所沢羽田線」時刻表

所沢駅⇔羽田空港の所要時間と料金

所沢駅から羽田空港までの空港バス・電車のルート

公共交通機関を使った所沢駅から羽田空港までの移動は、バスと電車があります。どちらも約1時間半で到着しますが、バスに関しては渋滞時(朝、夕)が約2時間かかってしまいます。

バスの時刻表は、渋滞が考慮されて計算されているため、工事や事故などがなければ通勤ラッシュでもわりと正確な時間に到着します。

運賃はバスが一律1,540円、電車は一番安いルートで941円です。

電車の方が安いですが、最低でも乗り換えが2回必要で、朝夕の通勤・退勤ラッシュの際は、スーツケースのような大きい荷物を持って乗車するのは結構大変です。

バスも渋滞に巻き込まれると面倒ですが、個人的には電車よりも快適に過ごすことができると思います。

羽田空港行の乗車券の購入方法

羽田空港行きのチケットは、①インターネット、②西武バス店頭、③乗車時、以上3つの方法で購入が可能です。なお、羽田空港発のバスは、予約を受け付けておらず、羽田空港のチケットカウンターもしくは自動券売機で購入することが可能です。詳細は後述しています。

予約時に降車ターミナルも指定しなければならないので、利用する予定の航空会社がどこのターミナルなのか確認してください。

羽田空港のターミナル一覧

①インターネット上で購入する

発車オ~ライネットで予約・購入することが可能です。基本的に前日までに購入をする必要がありますが、一部の混雑便以外は当日でも購入できる場合があります。

支払いはクレジットカード、コンビニ払いに対応しています。

②西武バス店頭(所沢駅東口案内所)で購入する

西武バス所沢駅東口営業所のカウンター

西武バスの所沢駅東口案内所で購入することも可能です。窓口もしくは自動券売機で購入できます。

③乗車時に直接購入する

所沢駅→羽田空港行きのリムジンバスに乗り込む様子

乗車時にSuicaなどの交通系IC、もしくは現金で乗車することも可能です。しかし、乗車順は一番最後になってしまうため、万が一満席になってしまった場合は乗車することができません。

所沢駅東口からの乗車の流れ

西武バス所沢駅東口営業所の待合室

西武バス所沢駅東口案内所の待合室は3:50~23:00まで開いており、こちらでバスが来るまで待つことができます。バス出発の10分ほど前になったらアナウンスがあるため乗り場に向かいましょう。

羽田空港行のバスの荷物を預ける様子

預け荷物は係員の指示に従って置きます。降りるターミナル毎に荷物を分けているため、自身がどこのターミナルで降りるか確認しておきましょう。

乗車順は、予約をしていた人が優先的に乗車できます。列ができているはずなので、そこに並びましょう。乗車時に支払う方は、最後に回されます。

バス車内の設備・乗り心地

羽田空港行のリムジンバスの車内

リムジンバスの乗り心地は、一般的な観光バスと同じで、多少のリクライニングが可能な4列のバスです。一部車両には各座席にテーブル兼カップホルダーが付いていますが、あまり大きくないので大きなタブレットやパソコンなどは置けません。

所沢羽田空港間のバス車内設備の違い

今回利用したリムジンバスでは、Wi-FiやUSB電源が完備されていましたが、車内の設備は運営会社・バスによって異なります。

西武バスが運行するバスには、Wi-Fiや電源といった設備は用意されていませんが、リムジンバスが運行するバスは、Wi-Fiが装備されており、電源がUSBもしくはコンセントが各座席に用意されています。

リムジンバス車内にあるUSB電源 リムジンバス車内のWi-Fi

リムジンバスのWi-Fiは、無料で利用することができます。Wi2 300のサービスを利用しているため、au契約者は簡単に接続することが可能です。速度もそれほど悪くなく、NetflixやYouTubeも楽しむことができるぐらいです。

トイレは車内にあり、休憩なしで空港まで直行するため、所沢駅の改札横にあるファミリーマートや、東口駐輪場付近にある自動販売機などで、飲み物や軽食を買っておいた方が良いかもしれません。

所沢から羽田空港行のバスの到着順

所沢からの羽田空港行のバスは、第2ターミナル、第1ターミナル、国際線ターミナルの順で到着します。間違って降りてしまうと、荷物を受け取れないほか、そのターミナルまで電車などで移動しなければなりません。

リムジンバスで羽田空港に到着直後の様子

到着し、無事に荷物を受け取れば、あとは空港内に入ってチェックインをするだけです。

今回は、6時40分のバスに乗り、羽田空港第一ターミナルに到着したのは8時40分で、少し渋滞していたものの、それでも定刻よりも少し早めに到着しました。

羽田空港からの乗車の流れ

羽田空港の券売機でチケットを購入

羽田空港から所沢に向かうバスは、予約を受け付けておらず、券売機かリムジンバスチケットカウンターで購入する必要があります。また、車内での支払いもできません。

券売機では現金、クレジットカード、Suicaなどの交通系ICが利用できます。

今回は、14:50発のバスに乗ろうとしたものの、荷物の受け取りに時間がかかり、券売機を操作できたのが出発の6分前だったため、14:50発のチケットを購入することができず…。

券売機では出発時間の7分前が購入締め切り時刻となっているため、仕方なく15:15のチケットを買いましたが、席に空きがあれば乗車時間を繰り上げることも可能なので、ダメ元で急いで向かってみました。

羽田空港のバス停位置

第一ターミナルの乗車場所はこのようになっており、所沢駅東口に向かうバス乗り場は4番です。荷物受け取り所を出たところにある券売機から300メートル以上の距離があります。

羽田空港のバス停まで走る様子

4番乗り場まで猛ダッシュするとこWEBスタッフたち…。

羽田空港発所沢駅東口行のチケット

なんとか出発時間までに無事に間に合い、空席もあったため、購入した15:15発のチケットを14:50に繰り上げてもらうことができました。

空港バスで配られる荷物の整理券

所沢駅発と少し異なるのが荷物の預け・受取です。羽田空港から乗車する場合、このような手荷物引換券を渡されます。これがなければ到着時に荷物を受け取るのに時間がかかってしまうため、どこにしまったか忘れないようにしておきましょう。

羽田空港からリムジンバスに乗車する様子

乗車時にチケットを渡したら、あとは好きな場所に座るだけです。行きも帰りも指定席ではないので、場合によっては同行者と離れて座ることになるかもしれません。

そして1時間40分ほどで所沢駅東口に到着しました。少し長めに感じていましたが、これも定刻通りだったようです。

空港連絡バスは電車よりも快適

西武バス所沢駅東口営業所で休憩している様子

羽田空港の行きと帰りで空港バスを利用しましたが、大きい荷物で他の人に迷惑をかけることも、面倒な乗り換えもないので、所要時間が少し長くてもバスの方が快適だったように感じます。

西武バスの場合、電源とWi-Fiが備わっていないのが少し残念ですが、時刻表にどちらのバス会社が運行するか記載されているので、Wi-Fiや電源が必要な方はリムジンバスを選んで予約するのが良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *