所沢大勝軒(新所沢)の店構え

【新所沢】所沢大勝軒|東池袋本店の味を受け継いだ王道ラーメンを実食!

今回は西武新宿線新所沢駅西口から徒歩5分とアクセスが良い「所沢大勝軒」に行ってきました。店専用の駐車場が8台分ありますが昼時は満車になることも多く、コインパーキングも店から遠いか狭い路地に留めるかしかないため、車で来る場合は要注意です。

所沢大勝軒は「麺」にこだわりがあり、系列店の中でも3店しか使用していないと言われる旧式製麺機を使用しています。そのため多くの大勝軒ファンがわざわざ所沢まで足を運びその味に酔いしれていると言います。

限定メニューは即完売…開店前に並ぶお客さんも多い

営業時間は11時からスープがなくなるまで(基本15時30分とのこと)であり、あの有名な「池袋大勝軒」を純粋に受け継いだ味として評判が高く、平日休日関係なくお昼時には間違いなく行列が出来ます。限定メニューや人気メニューのワンタンメンは早めに行かないと品切れになること必須ですので、それをめがけて来店する際は開店前から並んでおいた方が良いでしょう。

所沢大勝軒(新所沢)券売機

私はお昼ごろに伺ったのですが、既に限定メニューは売り切れ。

ここはオーソドックスな中華そば(並)、連れはもりそばを注文しました。口コミで「店員の態度がよろしくない」と書いてあったため少し不安だったのですが、食券を購入する際には店員さんがメニューの説明・おすすめの紹介などをしてくれるため、非常に親切な店だなと感じました。

所沢大勝軒(新所沢)店内の様子

席数は大体15席程度。カウンター席及び壁沿いの席しかないタイプであるため、家族で落ち着いて食事をするのは難しいかもしれません。席によっては外で並んでいる人からガン見されることもあるため、ちょっと息苦しく感じてしまいます…。

所沢大勝軒の「中華そば」

こちらが所沢大勝軒の中華そば(並)。具材は煮卵、海苔、メンマ、チャーシュー、ネギとシンプルな構成で、スープは大勝軒ならではの魚介豚骨ベースの醤油ラーメン。

所沢大勝軒(新所沢)ラーメン

食券機にはサイズ目安が(小)・(並)・(中)・(大)と並んでいて、料金的にも他店の並盛感覚で中盛りを頼む人が多いのですがこれは危険。所沢大勝軒の中盛りは他店で言えば大盛りにあたるほど量が多いため、食欲に自信がないという方は並盛を注文するようにしましょう。

所沢大勝軒(新所沢)もりそば

こちらはもりそばの(中)。ボリュームは見ての通り。

スープを一口飲んでびっくり。こってり濃いめのスープなのに全然くどくない!豚骨、醤油、魚介系すべての出汁の味がしっかりと主張しているにも関わらず、後味さっぱりで好印象です。

麺は多加水卵中太麺。ガッツリとした食べ応えながらのど越しがよく、スープも良く絡み相性抜群です!非常にコシ・歯ごたえがあり、学生にはたまらないでしょう。

そんな中、箸休めにメンマへ箸を伸ばしたところこれにもびっくり。程よい柔らかさの中にシャキシャキとした歯ごたえがあってとても美味しい!普段メンマに対して美味しいだとまずいだのと感想を持つことは少ないですが、所沢大勝軒はメンマも美味しいお店です。

チャーシューは脂身少なめであっさりとしながら、肉のうまみがぎゅっと詰まった美味しいお肉です。最近流行りの厚め柔らかめチャーシューと違い、しっかりと火の通った昭和のチャーシューといった感じでこれも印象がよい!

全体的にこってりとあっさりの中間でまとまった中華そばでした。連れのもりそばについても非常に満足した様子で、東池袋大勝軒の味を純粋に再現していたとのこと。ごちそうさまです。

店名 所沢大勝軒
ジャンル ラーメン
最寄り駅 新所沢
予約可否 不可
住所 所沢市緑町4-5-4

電話番号 04-2926-9707
定休日 日曜日
営業時間 11時00分~15時30分
駐車場 なし
クレジットカード 不可
個室 なし

著者について

KEITA

KEITA

とこWEBライター。所沢市生まれ所沢市育ち(宮本町出身)、生粋の所沢っ子。所沢以外に出たことがないものの誰よりも所沢に詳しい。